2017年7月13日木曜日

ハンドルカバー新作入荷!

TAOでも人気の高い、山田美恵さんのハンドルカバーの新作が入荷いたしました!


テーマはずばり”夏のお嬢さん”!
カラフルな帽子を被って、まさにお嬢さんというかわいさです♥


こんなフリルのスカートを穿いたコもいますので、
ぜひお気に入りのコを探しにお越しくださいませ♪
作家さんイチオシのギャラクシーなコはウィンドウに飾っておりますよ(*・v・*)!


話は変わりますが、、
昨日オーナーが珍しいお花を持って来てくれました**


「コウホネ」という名前のお花で、広島のお花屋さんでは滅多に見られないそうです。
こちらのコもはるばる京都から!

「コウホネ」は漢字で「河骨」と書くそうで、
水中に沈む太くて白い根が人の骨に見えたことが由来だそうな。。
なかなかホラーでロマンな、夏にピッタリなお花ですね。
残念ながらその根っこは見れませんが、コロンとしたかわいいお花は咲いています。

ハンドルカバーをご覧になったついでに、
ぜひこちらのコウホネで涼を感じていただければと思います♪(N)

2017年7月12日水曜日

Classic on WOOD ~クラシックの名曲をマリンバで~

オーナーのお友達の娘さんが、今月22日にコンサートをされます♪


Classic on WOOD ~クラシックの名曲をマリンバで~
*日時:7月22日(土)14:00開演/13:30開場
*料金:一般2,000円/高校生以下1,000円(当日券 各500円増)
*場所:広島市安芸区民文化センター・スタジオ(広島市安芸区船越南3-2-16)
*チケット取り扱い:JMSアステールプラザ、広島市内各区民文化センター
*お問合せ先:TEL 082-824-1330/HP  http://www.cf.city.hiroshima.jp/aki-cs/


クラシックの名曲を、マリンバで。

バッハ、モーツァルト、ベートーヴェンの時代には
実はマリンバは存在しなかったそうです。
そのため、今回演奏されるのはどれもほかの楽器のために書かれた作品ばかり。
しかしマリンバの温かみのある音色で奏でられる曲は、
今までの聞き馴染んだ印象をガラッと変えてくれるに違いありません♪

クラシックが好きな方も普段あまり聞かれないという方も、
”新鮮な”名曲にぜひ触れてみてはいかがでしょうか?(N)

2017年7月11日火曜日

新作バッグ、入荷しました!


TAOではお馴染み、アクセサリー作家の田部恂子さん。

とある先日、お店に寄って下さったのですが、

その時に思いがけないお土産を持って来て下さいました。

『これ、作ってみたんです~』と出して下さったのは、

端切れを使った、裂き織りトートバッグ!!

バティック(更紗)と木綿のようなきれを合わせた、爽やかな風合いです。


ナチュラルなイメージのイエロー。

カントリー調にカジュアルに、秋口まで使えそうなカラーです。


個人的にイチオシのブルー。

白とのコントラストがとにかく爽やか。夏にピッタリです!


上品なグリーン。

深みある色なので、白系ファッションがきりっと締まりますね。

それぞれのバッグにストラップのアクセントもついてます。

田部さん、バッグまで作れるなんて本当にすごい…!

きっと手間ヒマかかっているであろう、この裂き織りトート。

にもかかわらず、お値段は、意外とお手頃なんです♡

タオに出勤の日は、いつもこの裂き織りトートのブルーとにらめっこ(笑)

うちの子にしようか、どうしようか・・・

もうしばらく考え中です。

みなさまにもぜひ、お手にとってご覧いただきたい新作バッグです!(S)

2017年7月4日火曜日

ゴペル・リンポチェ師 歓迎会のお知らせ

来たる7月22日(土)に、化身ラマのおひとりでもある、

ゴペル・リンポチェ・ガワン・ニェンター師の歓迎会が開催されます。

ゴペル・リンポチェ師は、チベットに生まれ、リタン大僧院にて出家し密教の儀軌を

学んでおられたところダライ・ラマ法王からリタン大僧院の学堂長の再臨者である

ゴペル・リンポチェ三世の化身の認定を正式に受けることとなりました。

1991年、南インド・デプン・ゴマン学堂ハルドン学寮に迎えられ、

ゴマン学堂の首席にて学位を取得、その後1年間、ギュメー密教学堂で学んだ後、

ゴマン学堂に戻り、現在はゴマン学堂に新設された密教研究会に参加されておられます。

そんなゴペル・リンポチェ師の生い立ちや、これまでの修行の経緯のお話など

チベット文化に触れることのできる貴重な機会となる企画です!

チベット語の通訳・解説で、広島大学の根本教授にもお越し頂きます。

一般参加も大歓迎の会ですので、奮ってご参加ください♪

☆ゴペル・リンポチェ師 歓迎会☆
*日時:7月22日(土)
〈友好協会会員対象〉18時~総会
〈一般参加〉18時半~ ゴペル・リンポチェ師のお話
     19時半~ 懇親会(会費@3,000円)

*場所:TKPガーデンPREMIUM広島駅前 会議室(施設問合せ:082-909-2609)
広島市南区大須賀町13-9 ベルヴェオフィス広島
(広島駅南口の広島東郵便局の高架を越えた1ブロック先です)

*問合せ・参加予約:ギャラリーTAO ※予約締切:7/7(金)
TEL/082-241-8545 mail/gallery-tao@fine.ocn.ne.jp






2017年6月28日水曜日

七夕展~今田拓志 陶展~

もみじまんじゅうでお馴染みの藤い屋による、第14回 七夕展のご案内です。

藤い屋はなんと、創業92周年!!

もみじまんじゅうの美味しさは言うまでもなく、上品でお洒落な銘菓の数々は

県外へのお土産やちょっとしたお持たせにも、大変喜ばれますよね。

雑誌グランデの今夏号に藤い屋の羊羹の記事が掲載されています。

箱に流した‶藤色”の羊羹の美味しそうなこと!!

地元の老舗和菓子店による、七夕展も14回目を迎えます。

今年は中堅の陶芸作家の今田拓志さんの陶展です。

表現のチカラ、可能性という言葉がぴったりの、独創性豊かな作品です。

陶芸に興味がある方はもちろん、はじめての方でも楽しんで頂ける

陶展ではないかと思います。

初夏の瀬戸内、宮島にて、アツアツの出来立てもみじまんじゅうを頬張りながら

個性溢れる作品をぜひご覧になってはいかがでしょうか?(S)


【第14回 藤い屋 七夕展 今田拓志 陶展】
*7月1日(土)~7月9日(日) 入場無料
*AM9:00~PM4:30※最終日はPM4:00まで
*藤い屋 宮島本店(宮島桟橋より厳島神社に向かって徒歩約7分)
広島県廿日市市宮島町1129 代表電話 0829-44-2221
*お問合せ先 082-232-1114 広報 原紺(はらこん)